リコール届出について

2024年01月24日
ダイハツ工業株式会社

本日、ダイハツ工業株式会社(以下、ダイハツ)は、「キャスト」及びトヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)より販売しております「ピクシスジョイ」についてリコールを国土交通省へ届け出ましたのでお知らせいたします。
本件は、ダイハツより国土交通省に基準不適合の可能性があると報告し、その調査の結果、リコールの必要性があると判断し、届け出たものです。

1.対象車両

車 名 型 式 通称名 対象車の含まれる
車台番号
製作期間 対象車の
台数
ダイハツ DBA-LA250S
5BA-LA250S
3BA-LA250S
キャスト LA250S-0000067~
LA250S-0239782
2015年8月31日~
2023年6月9日
239,616
DBA-LA260S
5BA-LA260S
3BA-LA260S
LA260S-0000065~
LA260S-0048615
2015年8月31日~
2023年6月9日
48,530
トヨタ DBA-LA250A
5BA-LA250A
3BA-LA250A
ピクシス ジョイ LA250A-0000052~
LA250A-0028620
2016年8月31日~
2023年6月9日
28,324
DBA-LA260A
5BA-LA260A
3BA-LA260A
LA260A-0000053~
LA260A-0006375
2016年8月31日~
2023年6月9日
6,270

ご注意:
 1)対象車の製作期間はご購入の時期とは異なります。
 2)お客様のご愛用車が対象車両かどうかは、リコール等情報対象車両検索でご確認いただけます。
   https://www.daihatsu.co.jp/info/recall/search/recall_search.php

2.不具合の状況

運転者席ドアにおいて、側面衝突時のドアロックの作動に関する検証が不十分であったため、衝突時にパワードアロックが作動することがあります。そのため、衝突時に全てのドアが施錠され、乗員の救出に時間を要するおそれがあります。

3.改善の内容

全車両、運転者席のドアロックを対策品と交換するとともに取扱説明書に記載のあるキーの操作方法を
修正します。なお、対策品の供給に時間を要することから、ご希望されるお客様にはドアロック操作にキーが使用できずリモコン操作のみに制限されますが、衝突時に施錠されない暫定措置を行い、部品の準備が整い次第、改めて案内し対策品に交換します。

リコール情報:https://www.daihatsu.co.jp/info/recall/index.htm

以上

関連記事
2024/02/20当社工場の3月稼働状況について(2月20日時点)
2024/02/16ダイハツ・ロッキー(ガソリン車)、トヨタ・ライズ(ガソ...
2024/02/13CJPTからの脱退について
トピックス
DAIHATSU GAZOO Racing
サステナビリティの取組み
Nibako特設サイト
技術広報資料

ニュースリリース

2024年

2023年

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

2002年

2001年

2000年

1999年

1998年

1997年