• 製品・技術
  • プレスリリース
  • NEW2006/06/19

ダイハツ新型軽乗用車「SONICA(ソニカ)」を新発売 

2006年06月19日
ダイハツ工業株式会社

SONICA RS Limited 2WD

ダイハツ工業(株)は、新型軽乗用車「ソニカ*1」を6月19日から全国一斉に発売する。

「ソニカ」は、ライフスタイルの変化やスモールカーシフトの流れをとらえ、自分らしさや二人の時間を大切にする「フリースタイルカップルズ」をターゲットに、走りの質感革新を目指した新ジャンルカー。「爽快ツアラー」のコンセプトのもと、ロングドライブを快適に楽しんでいただける「爽快な走り」を徹底的に追求したクルマとした。

新発売「ソニカ」の主な特長は、

爽やかで躍動的なスタイル

コンパクトの常識を打ち破るロー&ロングフォルム
包み込むような快適クオリティ空間

低く、長く、広くを実現したパッケージング
カップルをゆったり包み込むサラウンドインテリア&ツアラーベンチシート
ツアラーに相応しい気持ちの良い走り

全車、新開発CVTとターボエンジン搭載により、スムーズで力強い走りとクラストップ*2の低燃費(23.0km/*3)を両立
爽快なハンドリングとフラットな乗り心地
会話の弾む静かな室内空間
*1 SONICA(ソニカ)… 英語で「SONIC speed(音速)」「Soaring and Nimble Car(舞うように軽快なクルマ)」という意味の造語
*2 軽自動車クラス・ターボエンジン車。2006年5月現在 ダイハツ調べ
*3 10・15モード燃費(国土交通省審査値)

車両概要

エクステリア
~コンパクトの常識を打ち破るロー&ロングフォルム~

「ロー&ロングフォルム」をテーマに、爽快な走りをイメージさせる低く長く身構えた、流れるようなプロポーション
ボディサイドの8ライトウィンドゥが伸びやかなフォルムをより美しく演出すると共に、横長タイプのリヤコンビランプが低重心でワイドなリヤスタイルを強調
RS、RS Limitedでは、ボディ下端を全周ブラックアウト処理し、低く長いシルエットを強調すると共に、タービンフィンをモチーフにした15インチアルミホイールなどの採用により、躍動的なイメージを演出
美しい光沢感でボディを包み込む全車プレミアムクリアコートの採用や、全8色の豊富なカラーバリエーション*の設定により、爽快な走りと上質感を演出
*メーカーオプション3色含む

パッケージング ~低く、長く、広くを実現したパッケージング~

4人乗り軽乗用車で最も低い全高*ながら、2,440mmのロングホイールベースの採用と、コンパクトなエンジンルームにより、1,915mmもの長い室内長を確保。軽乗用車トップ*の室内幅(1,320mm)と合わせ、広々とした室内空間を実現
* 2006年5月現在 ダイハツ調べ
860mmの前後カップルディスタンスを確保すると共に、引き込み形状のシート バックの採用により、ゆとりの後席レッグスペースを確保
サイドドアは、いずれも約90°フルオープンが可能で、高い乗降性・積載性を実現
インテリア ~カップルをゆったり包み込むサラウンドインテリア&ツアラーベンチシート~

「ロー&サラウンドフォルム」をテーマに、独特の凹カーブを持つインストルメント パネルからドアトリムへと一体となるようにデザインし、乗る人を心地よく包み込む サラウンドインテリアを採用
心地よく身をゆだね、足を前方に伸ばして座れるツアラーベンチシートを採用すると 共に、全てのグレードで選べる2色のシート色設定。引き締まった印象を与える ブラックと、華やかなレッドを選択可能。
機能性と美しさを併せ持つ自発光式メーター(RS,RS Limitedに標準装備)や、 MOMO革巻ステアリングホイール(ステアリングスイッチ付)[RS Limitedに標準装備]などを採用。さらに、シフトレバーをはじめとする操作系を扱いやすい配置にすることにより、運転しやすく質感の高い空間を実現
パフォーマンス ~全車、新開発CVTとターボエンジンの搭載により、スムーズで力強い走りとクラストップ*1の低燃費(23.0km/ *2)を両立~

世界初の「インプットリダクション方式3軸ギヤトレーン構造」を採用し、優れた 加速性能と高い動力伝導効率を実現した、コンパクトで軽自動車に最適な新開発の CVT(自動無段変速機)を搭載
低、中速域での豊かなトルクを発揮するKF-VEエンジンをターボ化し、発進直後から 高速走行まで力強くスムーズな加速感を生み出す、新開発ツインカム3気筒ターボエンジン「KF-DET型」<TOPAZ NEO>を搭載
新開発のCVT&ターボエンジンの組み合わせにより、変速ショックのない滑らかで 力強い走りと、クラストップ*1の低燃費(23.0km/リットル *2)を両立

型式 最高出力
(kW[PS]/rpm)
最大トルク
(N・m[kg・m]/rpm)
トランスミッション 10・15モード走行
燃費(km/リットル)
2WD 4WD
KF-DET 47(64)/6,000 103(10.5)/3,000 CVT 23.0 21.0

マニュアル感覚で7速のシフトチェンジが行え、ダイレクト感のある爽快な走りを楽しめる7速アクティブシフトを採用(RS Limitedに標準装備)
低重心ボディとロングホイールベースに加え、フロント/リヤスタビライザーを装備し(4WDはフロントのみ)、各所に専用チューニングを施したサスペンションの採用により、優れた操縦性・走行安定性と、乗り心地の良い快適な走りを実現
CVTとエンジンの結合剛性を高めることでエンジンノイズを源流から改善。さらに、2点+トルクロッド方式エンジンマウントの採用や、ドア下端2重シール化などにより優れた静粛性を実現
ドライバーが任意に設定した速度を保つ定速走行に加え、減速制御や先行車の追従走行などを可能とする、レーダークルーズコントロールを採用(RS Limitedの2WD車にメーカーオプション)
*1 軽自動車クラス・ターボエンジン車。2006年5月現在 ダイハツ調べ
*2 10・15モード燃費(国土交通省審査値)
環境性能 ~貴金属使用量をさらに大幅低減するスーパーインテリジェント触媒~

新たに白金を加えた3種類すべての触媒貴金属に自己再生機能をもたせた世界初の 「スーパーインテリジェント触媒」を全車に採用。貴金属使用量をさらに大幅低減し、 省資源と排出ガスのクリーン化を両立

全車「平成17年基準排出ガス50%低減レベル」の認定を国土交通省より取得

2WD車は「平成22年度燃費基準+20%」、4WD車は「平成22年度燃費基準 +10%」に適合

大型部品への車両解体作業効率を高める解体性向上マークの表示や、ボディ各部に解体しやすい構造を取り入れたリサイクル設計により、解体・リサイクル性に配慮

安全性能 ~衝突安全ボディ<TAF(タフ)>、安全インテリア<SOFI(ソフィ)>~

衝撃分散式ボディ構造や高張力鋼板の採用などにより、優れた衝撃吸収性能や強固な キャビンの実現と軽量化を両立させた、衝突安全ボディ“TAF*1”を採用

国内及び欧州の衝突安全基準を余裕をもってクリアしたのはもちろん、さらに世界で実施されている厳しい試験法を組み合わせた衝突実験(前面フルラップ55km/h、前面オフセット64km/h、側面55km/h、後面55km/h)を実施。いずれの実験においても優れた安全性を確保。また、ダイハツ独自の目標を設定したクルマ対クルマの衝突実験では、自車よりも重い乗用車を相手車両として50km/h前面、 50km/h側面の衝突実験を実施し、十分な生存空間の確保と、高い乗員保護性能を実証

乗員にやさしい安全インテリア“SOFI*2”を採用

デュアルSRSエアバッグ(運転席/助手席)を標準装備
プリテンショナー&フォースリミッター機構付フロント3点式ELRシートベルト、チャイルドシート固定機構付リヤ3点式ELRシートベルトを標準装備
万一の歩行者事故を考慮し、最も傷害を受けやすい頭部保護を第一に考え、ボンネットフードやフェンダー、フードヒンジ、ワイパーピボットなどに衝撃緩和装置・吸収スペースを設けた歩行者傷害軽減ボディを採用

制動時の車輪ロックを防ぐABS(EBD*3&ブレーキアシスト付)を標準装備
*1 TAF(タフ)… Total Advanced Functionボディの略で、総合的に衝突安全機能が進化したボディという意味の造語
*2 SOFI(ソフィ)… Safety-Oriented Friendly Interiorの略で、乗員にやさしく、より安全なインテリアを表した造語
*3 EBD… Electronic Brake force Distribution(電子制動力配分システム)
ユーティリティ ~快適で機能的な、人にやさしく使いやすい室内~

電子カードキーを携帯していれば、ドアの解錠・施錠ならびにエンジンスイッチノブの操作によるエンジンの始動・停止が可能なキーフリーシステム(イモビライザー機能付)を全車に標準装備

顔まわりの花粉を素早く減少させることができる花粉除去モード付のオートエアコン[RS、RS Limitedに標準装備]やクリーンエアフィルター(花粉除去機能付)、 セキュリティアラームなどの採用により、快適・安心な室内空間を実現

内装部品の素材や接着剤を見直すことで、臭いや鼻・のどへの刺激の原因とされるホルムアルデヒドなどの車室内のVOC(揮発性有機化合物)放出量を、厚生労働省が定めた室内濃度指針値以下に抑制

前席カップホルダーや、フロントコンソールポケットなど多彩で機能的な収納スペースを採用

渋滞状況を予測し最適ルートを案内するサービスなどを有する先進のテレマティクス サービスG-BOOK ALPHAに対応したHDDナビゲーションシステムを採用(全車にメーカーオプション)

国内月販目標台数

2,000台

メーカー希望小売価格

[単位 : 円]

駆動 エンジン グレード トランスミッション 価格※  
消費税込み 消費税抜き
2WD 660cc3気筒TC
KF-DET
R *CVT 1,186,500 1,130,000  
RS 1,344,000 1,280,000  
RS Limited 1,417,500 1,350,000
4WD R 1,317,750 1,255,000  
RS 1,475,250 1,405,000  
RS Limited 1,548,750 1,475,000  

★ : 写真掲載
※ 北海道地区の2WD車は5,250円(税抜き5,000円)高、価格にリサイクル料金は含まず
* : グリーン購入法特定調達物品等の判断基準に適合