ダイハツ軽オープンスポーツカー「コペン セロ」 上級グレード「コペン セロ S」を発売

2015年12月24日
ダイハツ工業株式会社

コペン セロ S

専用レカロシート(スエード調・レッド)

ダイハツ工業(株)(以下、ダイハツ)は、軽オープンスポーツカー「コペン セロ」の上級グレードとなる「コペン セロ S」を12月24日(木)から全国一斉に発売する。

コペンは「感動の走行性能」と「自分らしさを表現できるクルマ」を、新骨格構造「D-Frame」、内外装着脱構造「DRESS-FORMATION」の採用により実現している。2014年6月19日に発売した1つ目の意匠となる「コペン ローブ」に加え、「コペン エクスプレイ」、「コペン セロ」の3つの意匠を発売。また、DRESSパーツの発売により、購入後でもお客様の好みに合わせたデザイン、カラー変更が可能となっており、幅広いお客様にご好評いただいている。
中でも「コペン セロ」は、「親しみやすさと躍動感の融合」をコンセプトとした流れる雫のような一体感ある外観デザインから、コペン販売台数※1の5割を占め、高いご支持をいただいている。

今回発売する「コペン セロ S」は、コペン セロをベースに「コペン ローブ S」、「コペン エクスプレイ S」でご好評いただいている、操縦安定性とフラットな乗り心地を追求した専用設計のビルシュタイン製ショックアブソーバー、手触りと意匠にこだわったスエード調生地を使用したレカロシート、MOMO製革巻きステアリング、マニュアル感覚のシフト操作ができるパドルシフト※2等のスポーツプレミアムブランドの装備を採用し、「クルマって楽しい」を一層磨き上げた。また、レッドインテリアパック※3としてレカロシート(レッド)を専用設定とし、より特別な1台とした。

なお、2016年1月15日(金)から1月17日(日)まで、幕張メッセ(千葉県千葉市)で開催される「東京オートサロン2016」のダイハツブースにて展示を行う。

※1: コペンセロ発売以降の2015年7月から11月までの販売実績
※2: CVT車のみ
※3: レッドインテリアパックはメーカーオプション

※詳細は添付のPDFファイルをご参照ください。

ニュースリリース

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

2002年

2001年

2000年

1999年

1998年

1997年