ダイハツ 新型軽乗用車の技術概要を発表

2014年09月29日
ダイハツ工業株式会社

ダイハツ工業(株)(以下、ダイハツ)は、2014年11月に発表予定の新型軽乗用車の技術概要を発表した。新型軽乗用車は、2013年の東京モーターショーにコンセプトカーとして出展した「DECA DECA(デカデカ)」をベースに開発を進めている。
ダイハツは、軽の本質をベースに車両特性に合わせた付加価値を追求し、軽自動車の可能性を拡大すべく、「もっと軽にできること」をキーワードに、日常用途はもちろん、レジャー用途など多用途に使える新ジャンルの軽自動車を開発。
驚きのパッケージアレンジとすることで、軽最大の室内空間※1「ウルトラスペース」や、座って分かる見晴らしの良さ「ファインビジョン」などを実現した。

※詳細は添付のPDFファイルをご参照ください。

関連記事
2021/08/30自動車技術を応用した除菌装置「MIRACLEBUSTE...
2021/04/27スズキ、SUBARU、ダイハツ、トヨタ、マツダ、次世代...
2021/03/26紫外線による除菌装置「ULTRABUSTER」を全国の...
トピックス
Nibako特設サイト
技術広報資料

ニュースリリース

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

2002年

2001年

2000年

1999年

1998年

1997年