• 経営
  • 製品・技術
  • プレスリリース
  • NEW2014/12/10

ダイハツ 新型軽乗用車「ウェイク」の受注状況について ~月販目標の3倍となる約15,000台を受注~

2014年12月10日
ダイハツ工業株式会社

ダイハツ工業(株)が、2014年11月10日(月)に発売した新型軽乗用車「ウェイク」の累計受注台数は、発売後1ヶ月(12月9日現在)で、月販目標台数の3倍となる約15,000台となり、好調な立ち上がりとなった。
「ウェイク」は、もっと軽にできることの追求として「視界の良さ」「荷室の広さ」に着目し、日常用途はもちろんレジャー用途まで多用途に使える新ジャンルの軽自動車を目指し開発。男性比率が6割以上となっており、レジャー志向のお客様から高いご支持を得ている。

※詳細は添付のPDFファイルをご参照ください。