• 製品・技術
  • プレスリリース
  • NEW2014/10/14

ダイハツ軽商用車「ハイゼット トラック」 さまざまな仕事を支える特装車両を発売

2014年10月14日
ダイハツ工業株式会社

ハイゼット トラック 多目的ダンプ

ハイゼット トラック コンパクトテールリフト

ダイハツ工業株式会社(以下、ダイハツ)は、9月2日に発売した新型「ハイゼット トラック」の特装車両を10月14日から全国一斉に発売する。
今回発売する特装車両は、ダンプシリーズやリフトシリーズ、保冷・冷凍シリーズ、配送シリーズの12車種で、全てにベース車で進化させた乗降性や広い室内空間、積載性、操縦安定性、防錆性能等の基本性能を持ち、さらにさまざまな業種のお客様要望を取り入れた利便性、操作性に優れた特殊装備を搭載した軽商用車である。
また、お客様のご要望に幅広くかつスピーディに対応するため、保冷・冷凍車の一部車種において、架装メーカーとの新たな連携事業を開始した。これにより従来では対応できなかった荷箱の水抜き穴位置変更やエアリブ(荷箱内部に取付け冷気の循環を促す突起)設置などのオプション設定を可能にし、お客様それぞれの使用実態に合わせたカスタマイズができるようになった。

※詳細は添付のPDFファイルをご参照ください。