• 製品・技術
  • プレスリリース
  • NEW2013/08/19

ダイハツ軽乗用車「ミラ イース」 ガソリン車トップ33.4km/Lの低燃費を達成しながら、入り口価格74万5千円とさらなる低価格化を実現 同時にスマートアシストを採用し、安全装備も充実

2013年08月19日
ダイハツ工業株式会社

ミラ イース G“SA”

ダイハツ工業(株)は、軽乗用車「ミラ イース」をマイナーチェンジし、8月19日から全国一斉に発売する。
「ミラ イース」は軽自動車の本質である低燃費・低価格を追求した第3のエコカーとして幅広い年代のお客様からの支持を集め、2012年軽自動車車名別年間販売台数でミラシリーズのNo.1獲得に大きく貢献した。

今回の改良では、「e:Sテクノロジー」をさらに進化し、より一層の低燃費化を達成しながら、さらなる低価格化を実現。また、衝突回避支援システム「スマートアシスト」の採用※3など、安心・安全装備を充実した。スマートアシストの採用は2012年12月に発売した「ムーヴ」に続く2車種目となる。その他、基本性能の向上やフロントデザインを一新した。

※1:2013年8月19日現在。HV車を除く
※2:2WD車 JC08モード
※3:L“SA”、X“SA”、G“SA”、Lf“SA”、Xf“SA”、Gf“SA”に標準装備

※詳細は、PDFダウンロードボタンよりご覧ください。