• 製品・技術
  • プレスリリース
  • NEW2013/07/01

ダイハツ軽乗用車「ムーヴ」 衝突回避支援システム「スマートアシスト」を「RS」グレードに採用

2013年07月01日
ダイハツ工業株式会社

ムーヴカスタムRS“SA”

ダイハツ工業(株)は、軽乗用車「ムーヴ」に追加グレードを設定し、7月1日(月)から 全国一斉に発売する。

「ムーヴ 」は、2012年12月にビッグマイナーチェンジを実施し、優れた燃費性能、安心感ある走り、快適な乗り心地や軽自動車初の衝突回避支援システム「スマートアシスト」などが多くのお客様から高い評価を得ている。また、スマートアシスト搭載車は発売から約半年間で累計5万台の販売を達成した。
今回は、「ムーヴカスタム」のターボエンジン搭載車である「RS」グレードに、スマートアシストを標準装備した「RS“SA”」グレードを追加。これにより「ムーヴ」「ムーヴカスタム」の全グレードでスマートアシストを選択可能とした。その他、新たにファインブルーマイカメタリックを 設定し、カラーバリエーションを変更。鮮やかな色が加わり、外観の魅力を向上した。

※詳細は、PDFダウンロードボタンよりご覧ください。