• 製品・技術
  • プレスリリース
  • NEW2012/06/27

ダイハツ小型乗用車「ブーン」一部改良  2WD全車にアイドリングストップ機構を搭載し、約10%燃費を向上 ~2WD全車が新エコカー減税75%軽減レベルに適合~

2012年06月27日
ダイハツ工業株式会社

ブーン CL“Limited” 2WD

ダイハツ工業(株)は、小型乗用車「ブーン」を一部改良し、6月27日(水)から全国一斉に発売する。

今回の改良では、2WD全車にアイドリングストップ機構を搭載し、23.0km/L※2の低燃費を実現。新エコカー減税75%軽減レベルに適合した。これにより、購入時の自動車取得税および自動車重量税が軽減される。なお、2WD全車がエコカー補助金※3の対象車となる。
また、2WD全車にVSC&TRC※4を標準装備し、安全性を向上した。

<主な改良点>
・2WD全車にアイドリングストップ機構を搭載し、約10%燃費を向上。
・滑りやすい路面でも安定した走行を可能にするVSC&TRCを2WD全車に標準装備。
・リヤ中央席のヘッドレストを追加、3点式ELR※5シートベルトに変更。

※1:環境対応車普及促進税制、取得税:H24年4月1日~H27年3月31日、重量税:H24年5月1日~H27年4月30日
※2:JC08モード燃費値
※3:環境対応車普及促進対策費
※4:Vehicle Stability Control、Traction Control。VSC、TRCはトヨタ自動車㈱の登録商標です。
※5:Emergency Locking Retractor

※詳細は、PDFダウンロードボタンよりご覧ください。