• その他
  • プレスリリース
  • NEW2011/04/13

<東日本大震災関連> 4月18日(月)以降の操業について

2011年04月13日
ダイハツ工業株式会社

このたびの東日本大震災によりお亡くなりなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された方々には心よりお見舞い申しあげます。
一日も早い被災地の復興を心よりお祈り申し上げます。

ダイハツ工業(株)は、4月18日(月)より、本社(池田)工場および、京都工場において、生産を再開することといたします。これによりダイハツグループ全工場で、生産活動を再開することとなります。

しかしながら、在庫部品および部品供給の状況を確認しながら生産を行うため、通常の5割程度の稼働となる予定です。なお、大型連休をはさみ、5月6日(金)以降の車両生産につきましては、部品供給の状況を確認したうえで、別途判断いたします。

当社は、本格的な生産復旧に向けて全力で取り組んでおります。また併せて、被災した販売会社の店舗につきましても、グループを挙げて復旧活動を進めております。お客さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。