• 製品・技術
  • プレスリリース
  • NEW2010/02/15

ダイハツ小型乗用車「ブーン」をフルモデルチェンジ

2010年02月15日
ダイハツ工業株式会社

ブーン CL“Limited” 2WD

ダイハツ工業(株)は、小型乗用車「ブーン」をフルモデルチェンジし、2月15日(月)から全国一斉に発売する。
トヨタ自動車(株)との国内初の共同開発車である「ブーン」は、2004年6月の発売以来、扱いやすいコンパクトなボディ、個性的なスタイル、広い室内空間などにより、幅広いユーザーから好評を得ている。
今回のフルモデルチェンジでも共同開発を継続し、全車CVT搭載などにより、低燃費化・低排出ガス化を実現した上で、「素」の美しさを極めたシンプルなデザインと、使い勝手の良さを追求しながら、お求めやすい価格設定のクルマとした。

新型「ブーン」の主な特長は

(1) 全車CVT搭載により低燃費を実現。2WD全車でエコカー減税*1・エコカー補助金*2に適合
・ 全車にCVTを搭載。CL・CL“Limited”の2WD車は「平成22年度燃費基準+25%」を、CXは「平成22年度燃費基準+15%」を達成し、エコカー減税・エコカー補助金・グリーン税制*3に適合。
・ 実際の走行状態に近いJC08モード走行燃費で、20.8km/を実現し、ダイハツとしては初めて、「2015年度燃費基準」を達成〔CL・CL“Limited”の2WD車〕。

(2) 「素」の美しさを極めたシンプルなデザイン
・ シンプルながら、豊かな曲面により上質感を表現したスタイリング。
・ シンプル&ナチュラルなリビング空間。

(3) 「運転のしやすさ」と「使いやすい室内」を両立した絶妙パッケージ
・ コンパクトなボディサイズや4.3mの最小回転半径〔CL〕、広い視界により、どなたにも安心して運転いただける取り回しの良さを実現。
・ コンパクトなサイズながら、ゆとりの室内空間を確保。フロントベンチシートの採用〔CL “Limited”・CXに標準装備〕、豊富な収納スペースなどにより高いユーティリティを実現。

(4) 高い安全性能
・ VSC*4〔全車にメーカーオプション〕やSRSサイドエアバッグ(運転席/助手席)&SRSカーテンシールドエアバッグ(前後席)〔全車にメーカーオプション〕、ダイナミックサポートヘッドレスト〔CL“Limited”・CXに標準装備〕など先進の安全装備を採用。

*1 環境対応車普及促進税制
*2 環境対応車普及促進対策費補助金
*3 低燃費車・低公害車の普及促進税制
*4 VSC:Vehicle Stability Control(車両安定性制御)の略。トヨタ自動車株式会社の登録商標(使用許諾済)

1. 車両概要

(1) 全車CVT搭載により低燃費を実現。
2WD全車でエコカー減税・エコカー補助金に適合

▽ CL・CL“Limited”(1,000cc)

1,000cc3気筒エンジン(1KR-FE型)を改良し、燃費性能の向上と低排出ガス化を実現。
○ エンジン内部の摩擦抵抗(フリクション)の低減や、電子スロットルの採用によるCVTとの協調制御により、2WD車で22.5km/(10・15モード走行燃費)の低燃費を実現。
○ 床下触媒の追加などにより、2WD車はJC08モード(ホット&コールド)で「平成17年基準排出ガス低減レベル75%」に適合。

ダイハツ独自のインプットリダクション式3軸ギアトレーン構造を採用した、1,000ccエンジンに最適な新開発CVTを搭載。
2WD車は、「平成22年度燃費基準+25%」を達成し、エコカー減税(75%減税)、エコカー補助金、グリーン税制(50%減税)に適合。
2WD車は、実際の走行状態に近いJC08モード走行燃費で、20.8km/を実現し、ダイハツとしては初めて、「2015年度燃費基準」を達成。
▽ CX(1,300cc)

低・中速域での豊かなトルクと高速域での軽快な加速と、優れた燃費性能を両立する新開発1,300cc4気筒エンジン(1NR-FE型)を搭載。
○ 吸・排気バルブタイミングを最適にコントロールするDual DVVT*や、高効率吸気ポートの採用により、優れた動力性能を実現。
○ Dual DVVTに加え、外部EGR(排出ガス再循環)の採用やエンジン内部の摩擦抵抗(フリクション)の低減などにより燃焼効率を向上。
* Dual DVVT…Dual Dynamic Variable Valve Timing、吸・排気連続可変バルブタイミング機構

パワーロスの少ない1,300cc用CVTを搭載。電子スロットルによるエンジンとの協調制御により、21.0km/(10・15モード走行燃費)の低燃費を実現し、「平成22年度燃費基準+15%」を達成。JC08コールドモードでの「平成17年基準排出ガス低減レベル75%」への同時適合により、エコカー減税(50%減税)、エコカー補助金、グリーン税制(25%)に適合。

■エンジン性能諸元

エンジン型式 1KR-FE(1,000cc) 1NR-FE(1,300cc)
駆動 2WD 4WD 2WD
グレード CL CL“Limited” CL CL“Limited” CX
最高出力 51kW[69PS]/6,000rpm 70kW[95PS]/
         6,000rpm
最大トルク 92N・m[9.4kg・m]/3,600rpm 121N・m[12.3kg・m]/4,000rpm
10・15モード走行燃費 22.5km/ℓ 19.2km/ℓ 21.0km/ℓ
  燃費基準達成 平成22年度
燃費基準+25%
平成22年度
燃費基準+5%
平成22年度
燃費基準+15%
JC08モード走行燃費 20.8km/ℓ - -
  燃費基準達成 2015年度
燃費基準
- -
排出ガス低減 平成17年基準排出ガス75%低減レベル
エコカー減税*1 75%減税 - 50%減税
グリーン税制*2 50%減税 - 25%減税

*1 自動車取得税、自動車重量税が減税対象となります。
*2 自動車税が減税対象となります。

(2) 素の美しさを極めたシンプルなデザイン

▽ シンプルながら、豊かな曲面により上質感を表現したスタイリング

タイヤを四隅に配置した安定感のあるアンダーボディに、タマゴをイメージしたアッパーボディを傾斜して載せた、独創的なスタイリングを実現。
豊かな曲線と張りのある面構成で、立体感、躍動感を演出。基本造形の美しさを追求することで、シンプルながら上質で、飽きのこないデザインを実現。
乗る人のライフスタイルに溶け込む新色3色を含む全9色のボディカラーを採用。

CX

CL“Limited”

CL

▽ シンプル&ナチュラルなリビング空間

広さを感じさせる、水平基調ですっきりとしたインストルメントパネルを採用。アッパー部に部屋の壁紙を思わせる模様をあしらうとともに、丸や四角をモチーフにした操作部品の採用により、飽きのこない楽しさと、上質感を表現。
広々感を演出するフロントベンチシートを採用〔CL“Limited”・CXに標準装備〕。直線基調ながら、端部に丸みを持たせ、リビングソファのような座り心地を実現。
吸・遮音材の最適配置やエンジンマウント位置の最適化などにより、会話がはずむ、優れた静粛性を実現。

CL“Limited”

CL“Limited”

(3) 「運転のしやすさ」と「使いやすい室内」を両立した絶妙パッケージ

▽ 運転のしやすさ

運転しやすいコンパクトなボディサイズ(全長3,640mm、全幅1,665mm、全高1,535mm)と、軽自動車と同レベルの最小回転半径(4.3m)〔CL〕により、取り回しの良さを確保。
フロントピラー形状の工夫や、ガラスエリアの拡大、ヒップポイント高の引き上げなどにより、死角を減らし、全方位で優れた視界を確保。
▽ 使いやすい室内

軽自動車づくりで培ったノウハウを活用し、コンパクトなボディサイズで、大人5人が快適に過ごせる広い室内空間と、5人乗車時でもベビーカーの積載が可能なゆとりのラゲージ容量を確保。
お洒落で使いやすい格納式のショッピングフック(フロント)や大容量のワイドフリーラック、照明付マルチトレイなど、豊富で使いやすい収納スペースを設定。
リヤシートは、シートクッションを前方に移動させることにより、フラットなスペースを創出するなど多彩なシートアレンジを実現。

ショッピングフック(フロント)

ロングクッションモード

リクライニングモード

フラットラゲージモード

ハーフラゲージモード

(4) 高い安全性能

▽ アクティブ・パッシブ両面から高い安全性を追求

<パッシブセーフティ>

コンパティビリティの概念を取り入れた衝突安全ボディ「TAF」
SRSサイドエアバッグ(運転席/助手席)&SRSカーテンシールドエアバッグ(前後席)〔全車にメーカーオプション〕
鞭打ち傷害軽減に寄与するダイナミックサポートヘッドレスト(フロント)
〔CL“Limited”・CXに標準装備〕
歩行者頭部傷害軽減に配慮したボディ構造など
<アクティブセーフティ>

VSC(横滑り制御&トラクションコントロール)〔全車にメーカーオプション〕
ABS(EBD&メカニカル2段アシスト機能付)など

衝突安全ボディ「TAF」

SRSサイドエアバッグ(運転席/助手席) &SRSカーテンシールドエアバッグ(前後席)

2. 販売概要

国内月販目標台数 : 800台
発表展示会 : 2010年2月20日(土)~21日(日)

3. メーカー希望小売価格

駆動 グレード エンジン トランス
ミッション
価格(円) エコカー
減税
適合
グリーン
税制
適合
補助金
の交付
 
消費税
込み
消費税
抜き
2WD CL 1KR-FE
(1000cc)
CVT 1,100,000 1,047,619 75%
減税
50%
減税
(1) (2)  
CL“Limited” 1,250,000 1,190,476 75%
減税
50%
減税
(1) (2)
CX 1NR-FE
(1300cc)
1,380,000 1,314,286 50%
減税
25%
減税
(1) (2)  
4WD CL 1KR-FE
(1000cc)
1,285,000 1,223,810 - - (2)  
CL“Limited” 1,435,000 1,366,667 - - (2)  

★写真掲載

※ 北海道地区の2WD車は、16,800円(税抜き16,000円)高。価格にリサイクル料金含まず。

※ エコカー補助金により、下記適用条件を満たした新車購入者に補助金が支給されます。
((1)か(2)のいずれかの適用)

(1) 新車購入補助 該当する車両を購入する場合、10万円の新車購入補助金の対象となります。
(2) 廃車を伴う
新車購入補助
新車登録から13年経過したクルマを廃車(スクラップ)し、該当する車両に買い換える場合、全車が25万円の新車購入補助金の対象となります。