お客様へのお願い 使用燃料についてのご注意

2001年08月31日
ダイハツ工業株式会社

平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。
8月9日に国土交通省より、高濃度アルコール含有燃料に関する発表がありました。
本件につきまして、以下の通り、お客様のお車に給油される燃料はそれぞれの車に指定された燃料をご使用いただきますようお願い申し上げます。



自動車は、指定された燃料(ガソリン車には無鉛ガソリン、ディーゼル車には軽油)をご使用いただくことにより、エンジン性能や排気ガス性能、耐久性などが確保されるよう設計されております。

指定以外の燃料(高濃度アルコール含有燃料)を使用されますと、本来の性能が発揮できなくなるほか、燃料系の部品に腐食や劣化が生じて、エンジンの故障(始動不良、エンスト)や燃料漏れ等の原因になるおそれがあり、最悪の場合には火災に至る可能性がありますので、お車には指定の燃料をご使用いただきますようお願いいたします。

なお、お客様が指定以外の燃料を使用されたことによる故障につきましては、ダイハツの保証の対象外となりますので、ご了承ください。

(お車の指定の燃料については取扱書、保証については保証書をご覧ください。)

ニュースリリース

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

2002年

2001年

2000年

1999年

1998年

1997年