• 製品・技術
  • プレスリリース
  • NEW2000/05/08

ダイハツ小型乗用車 「ストーリア」をマイナーチェンジ ~新開発1300cc DVVT*4気筒エンジン搭載車を新設定~

2000年05月08日
ダイハツ工業株式会社

ストーリア TOURING 2WD

ダイハツ工業(株)は、小型乗用車「ストーリア」をマイナーチェンジして、5月8日より全国一斉に発売する。

ストーリアは、1998年2月に“新1000ccスタイル”をコンセプトとして発売以来、斬新かつ上質感のあるスタイリング、優れたパッケージング、高トルクで低燃費・低公害の1000ccエンジン、また衝突安全ボディ“TAF(Total Advanced Functionボディ)”の採用等、クラストップレベルの安全性を確保し、幅広い層の方々から高い評価を得ている。

今回の変更ポイントは次のとおり

クラストップの動力性能を実現する新開発1300ccツインカムDVVT4気筒 16バルブEFIエンジン搭載のグレードを新設定し、バリエーションを拡充
1000ccエンジンをDVVT化し、エンジン性能の向上とさらなる低燃費を実現するとともに、内外装をリフレッシュ
DVVTエンジン搭載等により、全車、運輸省の低排出ガス車認定制度において「平成12年基準排出ガス25%低減レベル」に認定
進化した衝突安全ボディ “TAF(Total Advanced Functionボディ)”採用等により、安全性を強化
同時に、インターネット限定車「ストーリアSuper Sound Edition」を、全国限定で5台発売する。

*DVVT(Dynamic Variable Valve Timing)

1.マイナーチェンジの概要

1)新開発1300ccDVVT4気筒エンジン搭載のグレードを新設定

クラストップの動力性能を実現する、新開発1300ccエンジンを搭載し、スタイリッシュな内外装の「TOURING」、「TOURING - Limited」、個性的スタイルの「CZ」、合計3グレードを新設定
高効率な新開発電子制御式4速オートマチック(ロックアップ機構付)を採用し、低燃費とスムーズな加速を実現
フロントサスペンションに、世界初カーブドオフセットスプリングを採用し、良好な乗り心地と優れた操縦安定性を両立
「TOURING」、「TOURING - Limited」は、新開発ステアシフト(ATのみ)を採用するとともに、外観にカラードロアスカートやフロントバンパー一体大型フォグランプ、センタールーフアンテナなどを標準装備。また、専用セミバケットシートやホワイト三連メーター、ディンプル付専用ステアリングホイール等を採用し、内外装ともスタイリッシュに仕上げた
さらに「TOURING - Limited」は、多機能キーフリーシステム、専用シート(本革&エクセーヌ表皮)、エクセーヌ貼りドアトリム、専用アルミホイール&175/60R14タイヤを標準装備
エンジンの主要諸元

< >内はオートマチック車
排気量
(cc)
エンジン型式 最高出力
[kW(PS)/rpm]
最大トルク
[N・m(kg・m)/rpm]
燃料消費率(運輸省審査値・km/l)
2WD 4WD
1,297 K3-VE2 81(110)/7,000 126(12.8)/4,400 19.6<17.6> 18.2<16.6>

2)1000cc 「CL」「CX」の主な変更点

[性能の向上]

エンジンをDVVT化し、動力性能の向上と、さらなる低燃費を実現
フロントサスペンションに世界初カーブドオフセットスプリングを採用
エンジンの主要諸元

< >内はオートマチック車
排気量
(cc)
エンジン型式 最高出力
[kW(PS)/rpm]
最大トルク
[N・m(kg・m)/rpm]
燃料消費率(運輸省審査値・km/l)
グレード 2WD 4WD
989 EJ-VE 47(64)/6,000 94(9.6)/3,600 CL 22.0<18.0> 20.0<16.4>
CX 21.0<17.4> 20.0<16.4>

[内外装のリフレッシュ]
•フロントグリルにメッキモールを採用するとともに、グリルメッシュの意匠を一新
•リヤコンビネーションランプをクリスタルタイプ化し、さらにバックランプを左右に内蔵
•シート表皮およびドアトリムを一新
•2DIN CD・AM/FM付カセットステレオを標準装備(CX)
•新車体色レッドを設定、合計7色の車体色に応じて、室内色2色(新色グレイッシュグリーン&ダークグレー)を組み合わせた
3)環境への配慮 •DVVTエンジン搭載等により、全車、平成12年排出ガス規制への適合はもとより、運輸省の低排出ガス車認定制度において、「平成12年基準排出ガス25%低減レベル」に認定
•低燃費自動車優遇税制に適合(5MT車全車)
4)安全性の強化

•進化した衝突安全ボディ“TAF”を採用
国内、および欧州衝突安全基準はもとより、世界最高水準のフルラップ前面・側面衝突55km/h、40%ラップオフセット前面衝突64km/hにおいても、ダイハツ独自に設定した厳しい目標に対応
•SRSサイドエアバッグを胸部に加え、頭部も保護するC&H(CHEST&HEAD)タイプに変更(オプション)
•様々な車両走行状態に応じて適切な前後制動力配分を行うことで、優れたブレーキ性能を確保するEBD*1付ABSを標準装備(除くCL)
•DVS(Daihatsu Vehicle Stability Control system)をオプション設定(TOURING、TOURING-Limited、CZの2WD 4AT車)
•ISO-FIXチャイルドシート対応*2
*1 Electronic Brake force Distribution(電子制動力配分制御)の略
*2 認可済以外のISO-FIXチャイルドシートの装着は不可。またISO-FIXチャイルドシートを装着する場合は、専用取付バーが必要。ダイハツ純正IS0-FIXチャイルドシート&専用取付バーは2000年8月頃発売予定

2.インターネット限定車の概要

名称: 「ストーリア Super Sound Edition」
概要: ストーリアTOURING-Limited2WD 4AT車をベースに、「株式会社アルファオーディオ」と“プライベートオーディオルーム”をコンセプトに共同開発
ダイハツホームページにてのみ、5台限定で申込み受付け、6月初旬に抽選ダイハツホームページ(http://www.daihatsu.co.jp/
特長: 専用車体色「ブラックマイカ」に、SRSサイドエアバッグ(C&H)、DVS等を標準装備し、「(株)アルファオーディオ」にて、ハイクオリティオーディオシステムを取り付け
価格: 2,000千円(全国統一、消費税は含まず)

3.国内月販目標台数

ストーリア 合計 1,000台

4.メーカー希望小売価格(全国統一、消費税は含まず)

[単位:千円]

グレード トランスミッション 型式 価格
2
W
D
1000cc CL 5MT TA-M100S-GMNE2 905
4AT TA-M100S-GPNE2 985
CX 5MT TA-M100S-GMGE2 1,053
4AT TA-M100S-GPGE2 1,133
1300cc CZ 5MT TA-M101S-GMSA2 1,108
4AT TA-M101S-GPSA2 1,198
TOURING 5MT★ TA-M101S-GMSA2 1,238
4AT TA-M101S-GPSA2 1,338
TOURING-Limited 5MT TA-M101S-GMSA2 1,378
4AT TA-M101S-GPSA2 1,478
4
W
D
1000cc C L 5MT TA-M110S-GMNE2 1,060
4AT TA-M110S-GPNE2 1,140
CX 5MT TA-M110S-GMGE2 1,198
4AT TA-M110S-GPGE2 1,278
1300cc CZ 5MT TA-M111S-GMSA2 1,263
4AT TA-M111S-GPSA2 1,353
TOURING 5MT TA-M111S-GMSA2 1,393
4AT TA-M111S-GPSA2 1,493
TOURING-Limited 5MT TA-M111S-GMSA2 1,533
4AT TA-M111S-GPSA2 1,633

*北海道は8千円高(CLの2WDのみ18千円高) ★写真掲載