• 製品・技術
  • プレスリリース
  • NEW1997/08/26

ダイハツ軽乗用車 「ミラ・クラシック」を新発売 ~ぬくもりを感じさせるトラッドな内外装&お求めやすい価格設定~
~スポーティでパワフルなターボバージョンも同時発売~

1997年08月26日
ダイハツ工業株式会社

ミラ・クラシック 2WD

ダイハツ工業(株)は軽自動車「ミラ」のセダンシリーズにクラシックテイストあふれる「ミラ・クラシック」を追加し、8月26日から全国に一斉発売した。

「ミラ」は1980年6月に発売以来、その画期的かつ合理性に富んだスタイリングと優れた機能性で多くのユーザーの指示を得てきた。1994年9月には4代目にあたる新型「ミラ」シリーズを発売、さらに1997年5月には、一部改良を行い、快適装備を充実した上で一層お求めやすい価格設定としている。

今回発売した「ミラ・クラシック」は、年々多様化する消費者ニーズに対応し、ヤングミセスをターゲットに開発したもので、種々のメッキパーツや丸形ヘッドランプ&リヤコンビネーションランプ等を装備した個性的な外観とウッドステアリングやスエード調シート表皮等を採用した、あたたかみのある内装をあわせもったファッショナブルなクラシックミニセダンである。

さらに、高性能ツインカムターボエンジンを搭載したスポーティバージョンも同時に発売し、幅広いユーザー指向に対応するとともに、エアコン、パワードアロック、キーレスエントリーシステム等快適装備を充実した上で、お求めやすい価格設定としている。

「ミラ・クラシック」の主な特徴は次のとおり。

主な特徴

1.外観 ~ぬくもりを感じさせるトラッドなスタイル~

丸形ヘッドランプ&リヤコンビネーションランプ(メッキリム付)を採用
高級感あふれる以下のメッキパーツを採用
大型フロントグリル、バンパーモール、ロッカーモール、ドアミラー、ドアアウターハンドル、バックドアガーニッシュ、フルホイールキャップ(12インチ)
車体色は、新色のダークブラウンマイカの他、シルバーメタリック、ブラックメタリックの3色を設定
2.内装 ~落ち着きとくつろぎを演出する高質感インテリア~

ブラックインパネ&ドアトリム、MOMO製ウッドステアリング、ウッド調メーター&センタークラスター等、ブラック&ウッドを基調としたインテリア
質感の高いスエード調シート表皮を採用
3.エンジン ~余裕の走りを生む高性能エンジン~

定評の3気筒6バルブエンジン[EF-FL型](クラシック 2WD)、ツインカム3気筒12バルブ電子制御式燃料噴射装置付エンジン[EF-ZL型](クラシック 4WD)を搭載し、高性能と低燃費を実現
また、2WD車、4WD車それぞれに軽トップクラスの最大トルクを誇るツインカム3気筒12バルブ電子制御式燃料噴射装置付エンジン[EF-RL型]を搭載し、パワフルな走りを実現
4.主要装備 ~充実の快適装備~

エアコン、パワーステアリング、パワーウインド、パワードアロック、キーレスエントリーシステムを標準装備
AM/FM付HiFiステレオを標準装備
UVカットガラス(フロントウインド/フロントドア)を採用
運転席SRSエアバックをメーカーオプション設定
抗菌インテリア(5ヶ所)を採用
5.ターボ車専用装備

ルーフアンテナ、マフラーカッターを標準装備し、スポーティ感を強調
ブラックプロテインレザーの専用シート表皮を採用
静かでなめらかな4速フルオートマチックを採用
国内月販目標台数

ミラ・クラシック 3,000台

メーカー希望小売価格(全国統一、消費税は含まず)

ミラ・クラシック

[単位:千円]

ドア 駆動形式 エンジン ミッション 型式 価格
5

2WD 標準 5MT E-L500S-GMDNC 879
3AT E-L500S-GHDNC 936
ターボ 5MT E-L500S-GMGZC 1,019
4AT E-L500S-GPGZC 1,099
4WD 標準 5MT E-L510S-GMDFC 1,040
3AT E-L510S-GHDFC 1,112
ターボ 5MT E-L510S-GMGZC 1,139
4AT E-L510S-GPGZC 1,219

*北海道地区は10千円高、沖縄地区は5千円高。