新型「ムーヴ キャンバス」月販目標台数の4倍となる約26,000台を受注 ~個性あふれる2つのデザインや新設定のターボが好評~

2022年08月05日
ダイハツ工業株式会社

ダイハツ工業株式会社(以下、ダイハツ)が2022年7月5日(火)に発表した新型「ムーヴ キャンバス」の累計受注台数が、発表後約1ヶ月時点で、月販目標台数(6,500台)の4倍となる約26,000台となり、好調な立ち上がりとなっています。
新型「ムーヴ キャンバス」は、初代の可愛らしさを継承しながら、すっきりと洗練させた「ストライプス」と、上質で落ち着いた世界観の「セオリー」の異なる2つの世界を創り出した商品です。
初代でご好評いただいた「置きラクボックス」や両側パワースライドドアに新機能を追加する等、使い勝手の良さをさらに向上させました。また、DNGAの展開やターボの新設定などにより、走りの質感も向上させました。
なお、仕入先からの部品供給不足などにより、お客様にご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申し上げますとともに、一日でも早くお届けできるよう全力で取り組んでまいります。

新型「ムーヴ キャンバス」受注内容

1.受注台数

約26,000台 【ご参考】月販目標台数:6,500台

◇主な購入層

・「ストライプス」  若年層を中心に幅広い世代の女性

・「セオリー」    男性や大人世代

◇人気のカラー

・「ストライプス」  レイクブルーメタリック、サンドベージュメタリック

・「セオリー」    レーザーブルークリスタルシャイン、シャイニングホワイトパール

2.主な好評点

「ストライプス」はデザインの可愛らしさ、「セオリー」は内装を含めた質感の高さ

「置きラクボックス」とウェルカムオープン機能を新設定した両側パワースライドドアにより  両手が塞がっている状態でも楽に乗ることができる便利さ

軽自動車初※1の保温機能付き※2の「ホッとカップホルダー」などの嬉しい機能の充実

DNGAの展開により実現した高い基本性能(走行時の安定性、静粛性など)

新設定したターボ、エンジンとD-CVTの組み合わせによる力強い加速感

※1: 2022年7月現在、ダイハツ調べ

※2: 室温25℃前後で2時間、42℃をキープ

関連記事
2022/11/04新「タント」発売1カ月時点で約50,000台を受注
2022/10/11ダイハツの軽商用車「ハイゼット カーゴ」「アトレー」が...
2022/10/03上質で迫力のあるスタイルに進化した新「タント カスタム...
トピックス
Nibako特設サイト
技術広報資料

ニュースリリース

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

2002年

2001年

2000年

1999年

1998年

1997年