• 製品・技術
  • プレスリリース
  • NEW2016/05/17

ダイハツ軽乗用車「ウェイク」一部改良 内外装デザインの刷新やレジャーユースに最適な新グレード設定
~進化した衝突回避支援システム「スマートアシスト2」も採用~

2016年05月17日
ダイハツ工業株式会社

ウェイク Gターボ“レジャーエディションSAⅡ”

ウェイク L“SAⅡ”

ダイハツ工業(株)は、軽乗用車「ウェイク」を一部改良し、5月17日から全国一斉に発売する。

ウェイクは2014年11月に発売。見晴らしの良さと軽最大の室内空間※1を実現したパッケージングに加え、キャンプやサーフィン等の「レジャープロフェッショナル」参画による「レジャー使用時の高い利便性」を特長とし、レジャー志向のお客様に好評頂いている。

今回の一部改良では、内外装デザインを刷新し、魅力を向上。さらに、進化した衝突回避支援システム「スマートアシストⅡ」を採用するなど、安心・安全機能を向上しながら、グレード体系の集約などにより割安感のある価格設定とした。
また、ウェイクの特長であるレジャー用途に最適な新グレード「レジャーエディション」を設定し、ウェイクならではの世界観を強化した。

※1:ダイハツ調べ 。2016年5月17日現在

※詳細は添付のPDFファイルをご参照ください。