• 海外
  • プレスリリース
  • NEW2015/08/20

インドネシア国際オートショー2015 2モデルのコンセプトカーや新型「セニア」を出展

2015年08月20日
ダイハツ工業株式会社

ダイハツ工業(株)(以下 ダイハツ)のインドネシアの子会社であるアストラ・ダイハツ・モーター(以下 ADM)は、8月20日(木)~30日(日)にジャカルタで開催されるガイキンド インドネシア国際オートショー2015(GIIAS 2015)に、世界初公開となる2台のコンセプトカーや、8月20日にマイナーチェンジし発売した7人乗り多目的乗用車「セニア」などを出展する。
コンセプトカーは、クロスオーバー車「FX Concept」、本格的SUVを目指した「FT Concept」の2モデルのほか、日本で販売している軽自動車4モデルを出展する。
また、マイナーチェンジした「セニア」は車両だけでなく、新型エンジンを搭載した新開発プラットフォームについても展示を行うことで、燃費性能や基本性能の進化をアピールする。
ADMは昨年に引き続き、「Fun with your Best Friend」をテーマに、インドネシアのお客様ニーズに応える現地最適商品の開発や、R&D・生産・調達面における一層の現地化への取り組みをアピールする。

「FX Concept」

「FT Concept」

※詳細は添付のPDFファイルをご参照ください。