ダイハツ インドネシア専用車 「アイラ」の販売を開始

2013年09月09日
ダイハツ工業株式会社

アイラ(AYLA)

ダイハツ工業株式会社(以下ダイハツ)は、インドネシア政府が発表したLCGC(Low
Cost Green Car)政策に対応するモデルとして、「AYLA(アイラ)」の販売を9月9日
より開始した。

「アイラ」は、ダイハツと現地子会社アストラ・ダイハツ・モーター社(以下ADM)が企
画・開発し、ADMで生産する。
また、トヨタ自動車株式会社(以下トヨタ)との協業の一環として、トヨタへ「AGYA
(アギア)」として同日OEM供給を開始した。
「アイラ」は、ダイハツの低燃費・低価格なコンパクトカーづくりのノウハウをベースに、
ADMが参画した開発体制のもとインドネシアでのニーズを徹底追求した「インドネシア発
のインドネシアのためのクルマ」である。LCGC政策の導入により期待されている新規自
動車購入層向けのモデルとして、ダイハツが他社に先駆けて発売する。
「アイラ」の小売価格(税込、付属品・用品含む)は 76.1 百万ルピア~ 97.5 百万ルピア
AT 代はMT+9.0 百万ルピア(約65 万円~約83 万円 AT 代はMT+8 万円 1 ルピア=0.008524
円換算 9 月6 日為替レート)

※詳細は、PDFダウンロードボタンよりご覧ください。

ニュースリリース

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

2002年

2001年

2000年

1999年

1998年

1997年