DAIHATSU

企業情報サイト

  • 経営
  • NEW2010/01/07

中国吉林/ボデー部品製造会社の合弁解消に関するお知らせ

2010年01月07日
ダイハツ工業株式会社

ダイハツ工業株式会社(以下、ダイハツ)は、中国吉林事業の枠組み変更※を踏まえ、今回、一汽吉林汽車有限公司(以下、吉林汽車)との折半出資による合弁で設立したボデー部品製造の一汽ダイハツ(吉林)車体部品有限会社(以下、FDJB)について、出資持分のすべてを吉林汽車に譲渡し、2010年1月4日付で合弁を解消した。

吉林汽車とダイハツによる協議の結果、吉林汽車における一汽グループの総合力発揮、およびダイハツにおける経営資源の選択と集中による一層の経営効率化を目指し、FDJBの経営権を吉林汽車に移管することに合意した。
合弁解消後の新会社は吉林汽車の子会社として、引き続きボデー部品の製造を継承する。

なお、技術ライセンス契約は継続するため、ダイハツによる吉林汽車への部品供給などの協力関係に変更はない。

※ 中国吉林事業の枠組み変更については、2009年7月17日付で発表済み

一汽ダイハツ(吉林)車体部品有限会社の概要
〔所 在 地〕   吉林省吉林市
〔事業内容〕   自動車ボデーアッシ、およびボデー部品の製造・販売
〔設立時期〕   2006年4月6日
〔資 本 金〕   2870万米ドル
〔出資比率〕   吉林汽車50%、ダイハツ50%
〔生産能力〕   年産3万セット
〔生産実績〕   9540セット(2007年5月~2009年7月)
〔従業員数〕   約170名(2009年6月時点)