• 海外
  • プレスリリース
  • NEW2006/11/17

ダイハツ・2006年北京モーターショーに出展

2006年11月17日
ダイハツ工業株式会社

D-01(クロスオーバーバージョン)

ダイハツ工業株式会社(以下、ダイハツ)は、11月18日(土)から27日(月)まで中国国際展覧中心および全国農業展覧館において開催されるAuto China 2006(通称:北京モーターショー)に、来年年央に発売予定の車両のプロトタイプ「D-01」などを出展する。

ダイハツは、昨年10月に第一汽車集団と技術ライセンス契約を締結し、2007年年央に吉林省吉林市で新タイプ小型多目的乗用車の生産を開始する。販売についても第一汽車集団をパートナーとし、中国市場に向けDAIHATSU(大発)ブランドでの本格的販売を展開する。

今回のモーターショーでは、導入を予定している新タイプ小型多目的乗用車のプロトタイプ「D-01」他、ハイブリッドスポーツ「HVS」、本格SUV「ビーゴ」、オープンスポーツカー「コペン」等を展示。コンパクトカーの幅広い魅力と乗る楽しさ、そして高い環境性能をあわせ持った車両と先進技術をアピールする。


プロトタイプ「D-01」

中国市場での多様化するユーザーニーズとコンパクトカーへの期待にこたえ、日常からレジャーまで幅広い用途で使える新タイプの小型多目的乗用車。北京モーターショーでは、個性的なクロスオーバーバージョン(写真)とスタイリッシュなスポーティバージョンの2種類を展示する。