DAIHATSU

企業情報サイト

  • 製品・技術
  • NEW2006/08/23

ダイハツ軽乗用車「テリオスキッド」をマイナーチェンジ

2006年08月23日
ダイハツ工業株式会社

テリオスキッド カスタムX 4WD

ダイハツ工業(株)は、軽乗用車「テリオスキッド」をマイナーチェンジして、8月23日 から全国一斉に発売する。

「テリオスキッド」は1998年10月に“新世代コンパクティブ4WD”をコンセプトとして発売以来、優れた基本性能や、都会的で躍動感あふれるスタイルと5ドアの採用による使い勝手の良さなどで、幅広いユーザーから好評を得ている。


今回のマイナーチェンジでは、内外装のリファインを行い、よりスポーティーで精悍なエクステリア、楽しく活発なイメージでより質感高く実用的なインテリアとするとともに、魅力装備の充実など商品力の強化を図り、アクティブな若年男女をターゲットに更なる拡販を狙う。

今回の「テリオスキッド」マイナーチェンジの主な特長は、

内外装のリファイン
魅力装備の充実
グレード体系を集約し、全車インタークーラーターボ化
主な改良点

[内外装のリファイン]

新意匠の大型エアロバンパー(フロント[メッキグリル一体式]/リヤ)を採用し、より精悍に進化(カスタムX、カスタムL)
ランプ周りクリアスモーク塗装の4灯式マルチリフレクターハロゲンヘッドランプ(マニュアルレベリング機能付)を採用(カスタムX、カスタムL)
新意匠の角型マルチリフレクターハロゲンフォグランプを採用(カスタムX、カスタムL)
新意匠のマルチリフレクターリヤコンビネーションランプ(クリアタイプ)を標準装備
新意匠の15インチアルミホイールを標準装備(Lはメーカーオプション)
シート表皮を一新、カスタム系はブルーステッチ付
新意匠のメッキリング付2眼メーターおよびセンタークラスター、スポーツステアリングホイール(3本スポーク)を採用、さらにカスタム系はメーターおよびセンタークラスターをガンメタ塗装
メッキシフトレバーボタン、メッキエアコンレジスターノブを採用(カスタムX、カスタムL)
センターコンソールにカップホルダー(フロント1個、リヤ2個)を新設
新意匠の2DIN CD/MD・AM/FM付ステレオを採用(カスタムX)
新色の「アクアブルーメタリックオパール」を追加し、全7色の設定とし、カスタム系、標準系のボディカラーラインアップを統一
[魅力装備の充実]

ドアミラーターンランプを採用(カスタムX)
ヒーテッドドアミラーを採用(4WD車)
シートおよびラゲージフロアカーペットに撥水加工を施し、日常用途やレジャーでの使用性を向上
キーフリーシステム(イモビライザー付)を採用(カスタムX)
[グレード体系の集約]

全車インタークーラーターボエンジン「EF-DET型」を搭載
グレード体系を見直し、カスタム系2グレード、標準系1グレードに集約
メーカー希望小売価格

[単位:円]

駆動 エンジン グレード トランスミッション 価格※  
消費税込み 消費税抜き
2WD 660cc3気筒TC
EF-DET
L 4AT 1,249,500 1,190,000  
カスタムL 4AT 1,365,000 1,300,000  
カスタムX 4AT 1,501,500 1,430,000  
4WD L 5MT 1,270,500 1,210,000  
4AT 1,375,500 1,310,000  
カスタムL 5MT 1,386,000 1,320,000  
4AT 1,491,000 1,420,000  
カスタムX 4AT 1,627,500 1,550,000

★:写真掲載
※ 北海道は、カスタムXは4,200円(税抜き4,000円)高、その他は7,350(税抜き7,000)高、価格にリサイクル料金は含まず