• 経営
  • プレスリリース
  • NEW2006/06/29

新経営体制と人事異動について

2006年06月29日
ダイハツ工業株式会社

ダイハツ工業(株)は、6月29日付で執行役員制度、本部制を導入し、下記のとおり組織改正、取締役の組織担当変更、人事異動を行う。



1. 執行役員制度の導入

経営の戦略的意思決定および業務執行の迅速化をねらいとする。

2. 本部制の導入

「責任者の明確化」「やり切る体制の実現」「組織の大括り化による人材の戦略的活用」を具現化するための組織体制として『本部制』を導入する。

組織の最上位の括りとして、『本部』を設置するとともに、取締役以上の役員の中から『本部長』を配置する。
『本部』の下部構成組織として、『ブロック』を設置するとともに、部の上位組織に位置付け、部の役割達成に最適な括りに編成する。『ブロック』の業務執行責任者として、取締役・執行役員・理事等の中から『ブロック担当』を配置する。
3. 組織改正の内容

本部名 内容 および ねらい
(上段 : 内容、下段 : ねらい)
所属するブロック名
経営企画本部 企画機能の強化に向け、経営企画機能とトヨタ業務機能を統合し、「経営企画本部」とする。 ・経営企画
トヨタグループでの役割・位置付けを織り込んだ経営戦略構築および経営体質改革を推進する体制の構築。
商品企画本部 商品企画機能とデザイン機能を統合し、「商品企画本部」とする。 ・商品企画
・デザイン
市場ニーズを先取りする商品企画において、デザインの機能を活用・推進する体制の構築。
原価改革本部 原価企画機能の強化に向け、経理部を再編し、「原価改革本部」とする。 ・経理
原価の見える化を進め、原価企画を強化していくとともに、収益と整合した経営計画を推進する体制の構築。
管理統括本部 人事機能、調達機能、総務・広報機能および東京支社を統合し、「管理統括本部」とする。 ・人事
・調達
・総務・広報
・東京支社
人事、総務・広報、調達等の各管理機能の統括・大括り化による効率的な組織運営、リソーセス活用を推進する体制の構築。
商品開発本部 第1~第4開発機能、DQ推進部、技術統括機能、車両開発機能、車両技術機能、パワートレーン開発機能、および先行技術開発機能を統合し、「商品開発本部」とする。 ・第1開発
・第2開発
・第3開発
・第4開発
・技術統括
・車両開発
・車両技術
・パワートレーン開発
・先行技術開発
担当を明確に区分した商品開発形態とし、徹底した開発コストの低減を推進する体制ならびにユニット・車両・環境・生産等に関する先行技術開発を推進する体制の構築。
品質本部 国内・海外のサービス機能を統合し、カスタマーサービス機能を新設。品質統括機能とカスタマーサービス機能を統括し、「品質本部」とする。 ・品質統括
・カスタマーサービス
品質機能および国内外のサービス機能を一体運営することにより、CF(カスタマーファースト)を確実、かつ迅速に推進するとともに、市場技術情報を製品開発に、よりスピーディに反映できる体制の構築。
生産本部 グローバル生産企画機能、生産管理機能、生産技術機能、製造機能および工機事業を統合し、「生産本部」とする。 ・グローバル生産企画
・生産管理
・生産技術
・製造
・工機事業
生産準備・生産体制面の抜本的見直しおよび今後のグローバル事業展開を視野に入れた推進体制の構築。
事業本部 国内企画機能、国内販売機能、海外企画機能、海外マーケティング機能、海外車両事業機能および汎用エンジン事業機能を統合し、「事業本部」とする。 ・国内企画
・国内販売
・海外企画
・海外マーケティング
・海外車両事業
・汎用エンジン事業
国内営業機能、海外事業機能を一体運営することにより、今後のグローバル化に対応した人材育成とリソーセスの有効利用および事業収益の強化を図る。
タスクフォース
(BR推進)
情報システム、技術情報、生産情報の各機能を統合し、「タスクフォース(BR推進)」を設置する。 ・BR推進
業務プロセス改革(BR<ビジネスリフォーム>)を推進する体制の構築。
タスクフォース
(グローバル
車両企画)
従来の商品開発部門から全社横断的組織として独立した「タスクフォース(グローバル車両企画)」を設置する。 ・グローバル車両
将来のグローバル展開の戦略商品を開発推進する体制の構築。

4. 取締役の組織担当の変更

氏名 新担当 旧担当
取締役副社長
神尾 克幸
社長補佐
商品企画本部長、事業本部長
社長補佐
主たる業務の分野(本社機能部門II・ 国内営業部門)、国内営業部門 管掌
取締役副社長
瀬尾 聖和
社長補佐
品質本部長、生産本部長、
タスクフォース(BR*1推進ブロック、CF*2推進、VS*3推進)
社長補佐
主たる業務の分野(技術開発部門・商品開発部門・生準生産部門・品質保証部門・汎用エンジン事業部)、品質統括本部長
取締役副社長
奥村 勝彦
社長補佐
経営企画本部長、原価改革本部長、
管理統括本部長
社長補佐
主たる業務の分野(本社機能部門I・ 海外部門・調達部門)、調達部門 管掌
常務取締役
本田 哲也
生産本部副本部長、
生産技術・工機事業ブロック 担当
顧問、(株)明石機械製作所 社長
常務取締役
上原 義博
総務・広報・東京支社ブロック 担当、東京支社長 海外部門 管掌
常務取締役
中窪 民郎
商品開発本部長、
タスクフォース(グローバル車両企画)
商品開発部門・技術開発部門 管掌
取締役
木村 新
商品企画ブロック 担当 国内企画部(部長)・広報・渉外部・商品企画部 担当

*1Business Reformの略 *2Customer Firstの略 *3Value Strategyの略

5. 執行役員の組織担当

氏名 新担当 旧担当
森下 勝之 BR推進ブロック 担当 取締役
製品企画部(部長)・情報システム部・ ITS企画室・技術管理部・電子技術部・材料技術部 担当
越田 幸男 製造ブロック 担当 取締役
安全衛生部(部長)・本社(池田)工場・ 京都工場・滋賀(竜王)工場 担当
名児耶 裕成 汎用エンジン事業ブロック 担当 取締役
汎用エンジン事業部(部長) 担当
岩辺 裕昭 海外企画・海外車両事業ブロック
(中国) 担当
取締役
海外企画部(部長)・海外販売部・中国部・中国事務所 担当、商品企画部 副担当
野村 秀樹 アストラ・ダイハツ・モーター(株)
社長
取締役
[インドネシア事業推進担当]
馬場 建二 国内販売ブロック 担当 取締役
国内営業部(部長)・法人営業部・部品部 担当
松尾 ■憲 経理ブロック 担当 取締役
トヨタ業務部(部長)・経理部 担当
永田 潤 デザインブロック 担当 取締役
デザイン部(部長) 担当、商品企画部 副担当
守田 ■彦 調達ブロック 担当 取締役
購買部(部長) 担当
相坂 忠史 第1開発・グローバル車両企画ブロック 担当 取締役
製品企画部(副部長)・シャシー設計部・実験部 担当
■橋 昌弘 経営企画ブロック 担当、経理ブロック 副担当 取締役
経営企画部(部長)・環境室・総務・人事部・保健センター 担当
■西 俊晴 プロドゥア・オート・コーポレーション (株)、プロドゥア・マニュファクチャリング (株)、プロドゥア・エンジン・マニュファクチャリング (株) 社長 取締役
[マレーシア事業推進担当]
中島 栄治 グローバル生産企画・生産管理ブロック 担当 トヨタ自動車 (株) 理事 グローバル生産企画部長
山■ 幸雄 海外車両事業ブロック(海外技術協力室、豪亜中東阿) 担当 アジア部 主査
北川 尚人 第3開発・車両開発ブロック 担当 製品企画部 副部長
山口 雅行 海外マーケティング・海外車両事業ブロック(欧州、米州) 担当 中国部 部長
玉井 政文 人事ブロック 担当 総務・人事部 部長
生駒 勝啓 品質統括ブロック 担当 品質保証部 部長
松林 淳 第4開発・技術統括・車両技術ブロック 担当 製品企画部 エグゼクティブ・チーフ・エンジニア
中■ 康則 パワートレーン開発・先行技術開発ブロック 担当 ドライブトレーン部 主査
堀井 仁 国内企画ブロック 担当 国内営業部 副部長
福塚 政■ 第2開発ブロック 担当 製品企画部 エグゼクティブ・チーフ・エンジニア

6. 人事異動 【理事 昇格者】

氏名 新所属 旧所属
大石 弘之 総務・広報部 部長(東京駐在) 広報・渉外部 部長(東京駐在)

【理事の異動】

氏名 新所属 旧所属
大東 正明 安全衛生保健部 保健センター
センター長
保健センター センター長
安楽 繁 調達部 部長 購買部 副部長
津曲 正人 DQ推進部 部長 製品企画部 副部長 兼 製品企画部DQ推進室 室長
今田 明 カスタマーサービスブロック 担当兼 グローバルサービス部 部長 国内サービス部 部長

【M3の異動(部長クラス)】

氏名 新所属 旧所属
松下 範至 経営企画部 部長 経営企画部 副部長
和田 季之 トヨタ業務部 部長 秘書部 部長
石崎 弘文 デザイン部 部長 デザイン部 副部長
中山 浩樹 グローバル人事部 部長 兼 経営企画部経営企画室 主査 総務・人事部 主査 兼 総務・人事部人材計画室 室長 兼 経営企画部経営企画室 主査
服部 稔 調達部事業管理室 室長 兼 調達部 主査 購買部 主査
大西 敏夫 調達部第1調達室 室長 兼 調達部 主査 購買部部品資材室 室長
牧野 明博 調達部第2調達室 室長 兼 調達部 主査 購買部プロジェクト推進室 室長
沢井 伸之 調達部調達技術室 室長 兼 調達部 主査 購買部 主査
宮本 啓太 調達部調達技術室 主査 購買部 主査
別所 則英 総務・広報部総務・渉外室 室長(東京駐在)兼 総務・広報部 主査(東京駐在)兼 経営企画部経営企画室 主査 兼 東京支社 主査 広報・渉外部 主査(東京駐在)兼
経営企画部経営企画室 主査 兼 東京支社 主査
堀 信介 第2開発ブロック C・E 製品企画部 C・E 兼 ボデー設計部 主査
多田 修 第3開発ブロック C・E 製品企画部 C・E
朝井 啓祐 第3開発ブロック C・E 製品企画部 C・E
阪本 和俊 第4開発ブロック E・C・E 製品企画部 E・C・E
入江 誠 技術統括部 部長 兼 経営企画部経営企画室 主査 兼 グローバル人事部 主査 兼 グローバル生産企画部 主査 兼 BR・IT推進部 主査 技術管理部 部長 兼 経営企画部経営企画室 主査 兼 総務・人事部 主査 兼 グローバル生産企画部 主査
武長 啓次 車両開発ブロック 主査 兼 第1ボデー設計部 主査 ボデー設計部 主査 兼 ボデー設計部 ボデー計画室 主査
金森 嘉晴 第1ボデー設計部 部長 ボデー設計部 部長
犬塚 豊 シャシー設計部 部長 シャシー設計部 部長 兼 車両技術開発部 主査
白井 純一郎 第2エンジン部 主査 エンジン部 部長
三谷 伸一 第2エンジン部 主査 兼 経営企画部経営企画室 主査 エンジン部 主査 兼 経営企画部経営企画室 主査
梶谷 満信 先行技術開発部 部長 兼 先行技術開発部戦略技術企画室 室長 パワートレーン開発部 部長 兼 パワートレーン開発部パワートレーン開発室 室長
田中 裕久 先行技術開発部 ETE 兼 材料技術部 ETE 材料技術部 ETE
東野 東 先行技術開発部 主査 兼 第1ボデー設計部 主査 兼 グローバル車両企画部 主査 車両技術開発部 部長 兼 同 プラットフォーム開発室 室長 兼 グローバル車両企画部 主査 兼 ボデー設計部 主査
浦川 文男 品質保証部 部長 電子技術部 部長 兼 製品企画部DQ推進室 主査
浜田 聡一 グローバルサービス部 主査 海外サービス部 部長
藤原 保人 生産管理部 主査 兼 生産管理部生産計画室 室長 生産管理部 主査
伊藤 繁治 生産管理部 主査 兼 BR・IT推進部 主査 生産管理部 主査
西村 基 京都工場 主査 生産管理部 部長
藤原昌彦 国内企画部 部長 兼 経営企画部経営企画室 主査 兼 商品企画部 主査 国内企画部 副部長 兼 経営企画部経営企画室 主査 兼 商品企画部 主査
村上 勉 国内営業部 部長 国内営業部販売会社支援室 室長
大野 一司 海外企画部 部長 兼 経営企画部経営企画室 主査 海外プロジェクト推進部事業企画室室長
増田 進 海外企画部事業企画室 室長 兼 グローバル車両企画部 主査 海外プロジェクト推進部事業準備室室長 兼 グローバル車両企画部 主査
田中 秀雄 海外マーケティング部 部長 兼 海外マーケティング部販売企画室 室長 兼 商品企画部 主査 海外企画部企画室 室長 兼 商品企画部 主査
佐々木 邦雄 アジア部 部長 アジア部 副部長
安井 博一 中国部 部長 中国部事業室 室長
松本 光正 汎用エンジン事業部 部長 汎用エンジン事業部 副部長
江崎 和幸 BR・IT推進部統合IT運用室 室長 兼 BR・IT推進部 主査 兼 経営企画部経営企画室 主査 情報システム部 部長 兼 経営企画部経営企画室 主査