DAIHATSU

企業情報サイト

  • 海外
  • NEW2006/02/10

第76回ジュネーブモーターショーに新型テリオス、世界初公開のワゴンなどを出展

2006年02月10日
ダイハツ工業株式会社

新型テリオス

D-Compact Wagon

ダイハツ工業(株)は、第76回ジュネーブモーターショー(プレスデー : 2月28日~3月1日、一般公開日 : 3月2日~12日)に、フルモデルチェンジされた小型SUV「テリオス」、ならびにプロトタイプ「D-Compact Wagon」などを出展する。

新型テリオス

世界110カ国以上で30万台以上を販売したテリオスを全面リニューアル。ロングホィールベースと超ショートオーバーハングの独創的なプロポーションは、SUVの力強さと都会的な洗練さを同時に表現した。新開発の高出力、高トルクな1.5Lエンジンを搭載し、コンパクトなボディと最小回転半径4.9mという取り回しの良さで、街中から高速までの快適な走りを実現。センターデフロック付フルタイム4WDが本格的なオフロード走行もサポートする。


D-Compact Wagon(プロトタイプ。世界初公開)

「ユニーク・エモーショナル・ワゴン」をコンセプトにした、独創的で感性を刺激する、ファミリーでマルチに使えるワゴン。一度見たら忘れられない外観スタイル、広くて居心地の良い内装、フレキシブルに使える豊富なシートアレンジなどを採用。個性的な存在感が「所有する喜び」を、広い室内と多種多様な工夫が「家族や仲間とレジャーを楽しむ時間」を提供する。

その他、トレヴィス(欧州初公開)、シリオン4WD等を出展する。