中国で小型多目的車の技術ライセンス契約を締結

2005年10月31日
ダイハツ工業株式会社

ダイハツ工業株式会社(以下、ダイハツ)と一汽吉林汽車有限公司(以下、一汽吉林汽車)は10月31日、両社間で「技術ライセンス契約」および付随する契約を締結した。

技術ライセンス契約は、ダイハツから一汽吉林汽車への技術ライセンスの提供を骨子とし、生産車種はトヨタ自動車株式会社とダイハツが共同開発した小型多目的車をベースに中国向けに新たに開発する。当初の生産計画台数は年間3万台。2007年前半の生産開始に向けて準備を進め、ダイハツブランドで販売する。

【一汽吉林汽車有限公司の概要】
中国第一汽車集団公司の傘下企業。一汽吉林汽車ブランドの「佳宝」(1Lのミニバス/トラック)を生産。
2004年生産実績は約9万台。

代表者: 金 毅 董事長、姜 延春 総経理
本社: 吉林省吉林市

関連記事
2023/08/10ガイキンド インドネシア国際オートショー2023に小型...
2023/03/10ダイハツ、インドネシアで5人乗りコンパクトハッチバック...
2023/02/14ダイハツ、マレーシアでAセグメントの国民車を発売
トピックス
DAIHATSU GAZOO Racing
サステナビリティの取組み
Nibako特設サイト
技術広報資料

ニュースリリース

2024年

2023年

2022年

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

2004年

2003年

2002年

2001年

2000年

1999年

1998年

1997年