• 海外
  • プレスリリース
  • NEW2001/10/15

ダイハツ・トヨタ、ベネズエラで協業開始 -「テリオス」をトヨタの拠点で生産 -

2001年10月15日
ダイハツ工業株式会社

ダイハツ工業株式会社(以下ダイハツ)とトヨタ自動車株式会社(以下トヨタ)は、トヨタのベネズエラにおける子会社であるトヨタ・デ・ベネズエラ社(以下TDV)において、本年11月中旬より、小型乗用車「テリオス」(1300cc)の生産を開始する。年販6,000台を目標に、本年末よりトヨタのディーラー網を通じて販売を行う。

今回の協業を実施するにあたり、ダイハツは、このたびTDVとの間で「テリオス」のベネズエラにおける販売店契約に調印、同時に技術援助契約を締結した。

ベネズエラでは、政府による小型乗用車の普及を目指した「国民車」構想により乗用車市場の半数程度を「国民車」が占め、今後も拡大が期待されている。「テリオス」もこの「国民車」の指定を受けている。今回のプロジェクトは、急伸長している国民車市場に適した小型車投入を希望するトヨタ側とダイハツの海外戦略が一致し、実現したもの。

トヨタ・デ・ベネズエラ社(TDV)の概要

(1) 会社設立 1957年(トヨタ資本参加1989年)
(2) 所在地 クマナ(ベネズエラ北東部)
(3) 株主構成 トヨタ90%、アラクネ(現地パートナー)10%
(4) 生産能力 年産24,000台(1直)
(5) 販売実績('00) 19,905台(カローラ・ランドクルーザー・ダイナ他)
(6) 販売拠点 57店
(7) 従業員数 937名