子育て支援

「交通安全マタニティステッカー」配布・周知活動の協力

「NPO法人ひまわりの会」では全国47都道府県の各市町村、及び保健所において、年間約100万人の新生児とその家族の方々を対象に、妊婦さんと赤ちゃんの交通安全を守る「交通安全マタニティステッカー」の配布を行っています。
ダイハツは「交通安全マタニティステッカー」の配布と周知活動に協力をしています。

http://www.npohimawari.or.jp

左:交通安全マタニティステッカー 
右:ステッカー周知広告 母子手帳と一緒に配布される「母子のためのお薬手帳」に掲載しているほか、全国47都道府県の各市町村、保健所、病院などに掲示

2019年より「こころの劇場」に協賛

「こころの劇場」とは、2008年より劇団四季が行っているプロジェクトで、日本全国の子どもたちを無料で劇場に招待し、演劇の感動を届けることで子どもたちの心に生命の大切さ、思いやりの心、信じあう喜びなど、人が生きていくうえで最も大切なものを伝える取り組みです。
ダイハツはこの取り組みに、2019年より協賛しています。

https://www.butaigeijutsu.or.jp/activity/kokoro/

ダイハツグループ企業内保育園

2018年1月21日に、ダイハツグループ従業員向け企業内保育園「だいはつのもり保育園」を開園いたしました。

園につきましては、下記URLにてご紹介しておりますのでぜひご覧下さい。
※企業内保育園のため、従業員のみ入園できます。

https://www.dbsc.co.jp/babynursery/

ダイハツグループ企業内保育園

CSR・環境の取組み

サステナビリティの考え方

環境の取組み

社会への取組み

品質保証の取組み

従業員への取組み

海外事業体での取組み

子育て支援

コーポレート・ガバナンス