「ダイハツラリーカーの挑戦」の展示('19年6月)

東京支社ショールームでは、もっとダイハツを身近に感じていただけるよう、工夫を凝らした展示をしています。お気軽にお立ち寄りください。

「ダイハツ ラリーカーの挑戦」の展示

東京支社ショールームにて、「ダイハツ ラリーカーの挑戦」をテーマにした展示をスタートしました。

世界で最も過酷なラリーとして知られたサファリ・ラリー。
1979年から1993年まで15回にもわたり、世界最高峰のラリーに実際に出場したダイハツのクルマをご覧いただけます。

初代シャレード G10型 (1)初代シャレード<G10型>

1977年に発売した初代シャレードは、軽量が利点となり悪路面での走行性が高く、リトル・ジャイアント・キリング・カー(小さな大物食い)の異名を取りました。


3代目シャレード G100型 (2)3代目シャレード<G100型>

1987年からは、3代目のG100型でサファリ・ラリーに挑戦し、常にクラス優勝を果たしていました。

是非、この機会に東京支社ショールームにお立ち寄りください。

過去の展示内容

アクセス

【開館時間】
9:00~18:00(平日のみ・イベント開催時は休館)

【場所】
東京都中央区日本橋本町2-2-10
:JR総武快速線「新日本橋駅」より徒歩2分(5番出口)
:東京メトロ銀座線「三越前駅」より徒歩3分(A9出口)

 

会社案内

メッセージ・ビジョン

会社概要

役員一覧

アクセス

事業概要

沿革

ひと目でわかるダイハツ

車種紹介

施設見学

ダイハツ工業 東京支社ショールーム

調達活動