Design Awards

2010

TANTO Exe(タント エグゼ)TANTO Exe(タント エグゼ)

Good Design Award グッドデザイン賞Good Design Award グッドデザイン賞

TANTO Exe
フロントピラーから後方へ吹き抜けるキャビンでガラスエリアを大きく見せ、タントとは違った室内の広さ感を表現すると共に、スタイリッシュ&スペーシャス感を演出。ボデーサイドのキャラクターも合せて前進感、躍動感を表現し、スマートかつエモーショナルな大人の感性を満たすデザインとしましした。
BOON(ブーン)BOON(ブーン)

Good Design Award グッドデザイン賞Good Design Award グッドデザイン賞

BOON
コンパクトなボディサイズに、無駄を省いたシンプルなカタチを組み合わせ、取り廻しやすく身の丈サイズのコンパクトカーを目指しました。「気軽に乗れて」「運転がしやすく、使いやすい室内」など、幅広いユーザーに無理なく支持されるよう、自分らしさを自然体で表現できる「素」の魅力をテーマにデザイン開発しました。

2009

Mira Cocoa(ミラ ココア)Mira Cocoa(ミラ ココア)

Good Design Award グッドデザイン賞Good Design Award グッドデザイン賞

Mira Cocoa
シンプルな水平基調のラインとクリーンな面構成、角にしっかりと丸みをつけた台形シルエットにより、親しみやすさとあたたかみを表現。丸型ヘッドランプのグラフィックで「愛らしさ」を演出。くり抜いたような6ライトのサイドウィンドゥで「広くて視界のよいキャビン」を実現しました。
※その他の受賞歴
オートカラーアウォード2010
「エクステリア部門賞」「インテリア部門賞」「企画部門賞」
オートカラーアウォード2013
「ファッションカラー賞」

2008

Move Conte CUSTUM(ムーヴ コンテカスタム)Move Conte CUSTUM(ムーヴ コンテカスタム)

Good Design Award グッドデザイン賞Good Design Award グッドデザイン賞

Move Conte CUSTUM
欧州のコンパクトカーに見られる傾向と同様に、最近は軽自動車であってもエモーショナルなスタイリングが主流となっています。その中であえて流行にとらわれず、自分の感性を大切にした「ミニマルデザイン」をベースにしているからこそできる、最小限の変更規模で個性的かつ大きくカスタマイズイメージを表現した車に仕上げました。
TANTO(タント)TANTO(タント)

Good Design Award グッドデザイン賞Good Design Award グッドデザイン賞

TANTO
2代目タントは、一般的なクルマの概念とは違う「新しい乗り物」という考え方で、建築物や日用品など異なる分野からアプローチを積極的に行い、新ジャンル感の中に親しみを感じる、愛されるデザインを心掛けました。内装においては、広い室内空間をまるでリビングにいるかのようにくつろげる明るさとぬくもり感を意識し、「子育てヤングファミリー」を中心に「感動」して頂けるデザインとしました。

2007

Mira(ミラ)Mira(ミラ)

Good Design Award グッドデザイン賞Good Design Award グッドデザイン賞

Mira
ターゲットユーザーである「おしゃれでスマートなアクティブミセス」の感性に応える若々しさを、ダイナミックで彫刻的なレリーフと塊感のあるシルエットで表現しました。内装は乗る人を心地よさで包み込む明るいカラーでまとめ、おしゃれでカジュアルな空間としました。

2006

TERIOS(テリオス)TERIOS(テリオス)

レッド・ドット・デザインアワード 受賞

TERIOS
街なかでもおしゃれに乗れるSUVとして力強さ・タフさと、都会的な上質感を目指しました。ロングホイールベースとショートオーバーハングによる基本プロポーションにより、居住性を充分確保しながらスモールキャビンに見せ、タイヤの踏ん張り感と軽さを強調しました。また、ボンネットフードは厚みを持たせ、SUVらしい逞しさと、運転席からの見やすさ、対歩行者障害の軽減を両立させました。
ESSE(エッセ)ESSE(エッセ)

Good Design Award グッドデザイン賞Good Design Award グッドデザイン賞

ESSE
2シーターからRVまで多くの軽自動車がそろった中で、日本特有の工業製品である軽自動車が本来持っていた「本質」を見つめ直し、「簡単・便利」をキーワードに、本当に必要なものに磨きをかけ、流行にとらわれず日々の暮らしに密着し、いつまでも愛されるデザインを目指し、豊かな暮らしの中で忘れかけていた軽自動車の「本質」を追求し、開発したクルマです。
SONICA(ソニカ)SONICA(ソニカ)

Good Design Award グッドデザイン賞Good Design Award グッドデザイン賞

SONICA
スモールカーで主流となっている背の高いクルマとは一線を画す、低く流れるような美しいプロポーションを前面に押し出し、商品コンセプト「爽快ツアラー」に応える新ジャンルのデザイン開発に挑戦しました。ドライビングの距離や時間を忘れさせ、このまま走り続けたい、そう感じさせる上質な室内空間を徹底的に追求し、スモールカーの「走りの質感」を革新するクルマ造りにこだわりました。

2005

mira GINO(ミラ ジーノ)mira GINO(ミラ ジーノ)

Good Design Award グッドデザイン賞Good Design Award グッドデザイン賞

mira GINO
ミラの利便性や合理性の思想に加え、感性・感動・官能へアプローチしたデザインでユーザーに所有の喜びと、日常生活にちょっとした贅沢感を味わえる、上質感が溢れた車を目指しました。スタイリングはこれまでの軽自動車にないクラシックテイストとモダンさを融合した流行に左右されない、プレミアム感のあるデザインとして、軽自動車に於ける新しい価値観を提供します。
HIJET CARGO(ハイゼットカーゴ)HIJET CARGO(ハイゼットカーゴ)

Good Design Award グッドデザイン賞Good Design Award グッドデザイン賞

HIJET CARGO
カーゴに求められるタフさと、サービス業に求められるクリーンな印象を、よくバランスさせたエクステリアで、力強く洗練された印象に仕上げました。また、機能部品を集約し、できるだけ多くのスペースをユーティリティーに活用したインテリアは、モダンでとても使い易く仕上げています。これらによりユーザーが気持ち良く使用しながら、お店やその業種のイメージアップに貢献できるカーゴとなるよう心がけました。
ATRAI WAGON(アトレーワゴン)ATRAI WAGON(アトレーワゴン)

Good Design Award グッドデザイン賞Good Design Award グッドデザイン賞

ATRAI WAGON
押し出し感、存在感、上質感を表現することでトレンドを押さえ、レジャーでの使用を踏まえた楽しさを表現。外形は力強く精悍な印象とし、内装は上質で居心地の良い仕上りとしました。また、レジャーに限らず様々な使用でも便利なよう、ユーティリティーに配慮し、デッキのユースフルナットやデッキサイドのユースフルホールなどオプション装着にも配慮したデザインとしました。

2004

MOVE LATTE(ムーヴ ラテ)MOVE LATTE(ムーヴ ラテ)

Good Design Award グッドデザイン賞Good Design Award グッドデザイン賞

MOVE LATTE
ムーヴから受け継いだ性能面のさらなる向上に加え、現代社会から生まれた「リラックスしたライフスタイル」を志向するユーザーの気持ちに応えるクルマ作りを行いました。コンセプトの「おおらか」をキーワードに、「見て笑顔になる・乗って豊かな気持ちになる・使ってハッピーになる」といった、人の気持ちに焦点を当て「生活に潤いと豊かさを与えるクルマ」づくりを心掛けました。
Tanto(タント)Tanto(タント)

Good Design Award グッドデザイン賞Good Design Award グッドデザイン賞

Tanto
毎日使用する日常の道具として、今まで以上に生活にうるおいや充実感を与えてくれて、コンパクトなボディでありながら、これまでの概念を超える広いスペースを持った新ジャンルの車を提案しました。デザインするにあたって建築物や家電等に見る空間の取り方、使い勝手の良さを研究し、クルマ以外の新しい解釈を取り入れる事で、感動的で新鮮なクルマづくりを心掛けました。

2002

Copen(コペン)Copen(コペン)

Good Design Gold Award グッドデザイン金賞Good Design Gold Award グッドデザイン金賞

レッド・ドット・デザインアワード winner 2004

Copen
コンパクトカーの世界を広げるために、もっと運転する楽しさを与えることが出来る車を提案したい。年齢・性別を問わず「気軽にオープンエアーを楽しんで頂きたい」 また、時代を超えて「所有する悦びを持ち続けて頂きたい」 この2つの夢をCopenに託しました。デザインの狙いは愛着を持って永く乗って頂ける様に、トレンドに左右されないロングライフデザインを追及しました。
mira(ミラ)mira(ミラ)

Good Design Award グッドデザイン賞Good Design Award グッドデザイン賞

mira
外形は、ひと目見て先進性・機能性を感じさせるスタイリングを目指しました。従来の2BOXとは一線を画す、広い室内空間を確保して空力に優れた軽快なフォルムとの両立を図り、新時代の街乗りにふさわしいユニバーサルパッケージング・ミニを提案。内装は小型車並の室内幅を確保し,広々感を追求した室内と、フラッシュサーフェイスを表現した先進的且つ使い勝手の良い機能的な造形で、軽のイメージを払拭したダントツのクオリティを実現しました。
mira AVY(ミラ アヴィ)mira AVY(ミラ アヴィ)

Good Design Award グッドデザイン賞Good Design Award グッドデザイン賞

mira AVY
標準車(ミラ)のポテンシャルを活かしながら、差別化してより大きく、より高品質なイメージを与える新ジャンルスタイルの内外装を目指しました。「アクティブに乗れる」「カッコ良く使える」をキーワードにスペース車全盛時代に付加価値の高いアイテムを加え、存在感を主張する個性的造形に乗用車らしいハイクォリティ感を融合することで、若い女性など幅広いユーザーに受け入れられるデザインとしました。
MOVE(ムーヴ)MOVE(ムーヴ)

Good Design Award グッドデザイン賞Good Design Award グッドデザイン賞

MOVE
次世代のムーヴとして、これまでスペース系に共感して頂いている多くのユーザーの声を反映。更に21世紀の新たな魅力と価値を創造し、ユニバーサルな生活革新に向けてコンパクトスペースのあり方を、新鮮で明解なメッセージとして内外デザインに表現しました。また、進化したムーヴの記号性にもこだわってデザインしました。
MOVE CUSTOM(ムーヴ カスタム)MOVE CUSTOM(ムーヴ カスタム)

Good Design Award グッドデザイン賞Good Design Award グッドデザイン賞

MOVE CUSTOM
次世代ムーヴの派生として時代の変化、ユーザーニーズの多様化に対応し、標準車のポテンシャルを活かしながら個性を強調した明快なスタイリングを表現しました。室内は、欧州小型車をも凌駕する質感と、広々感の追及に加え、IT化対応の先進性や、よりパーソナルでアクティヴなイメージの表現を狙いとしました。
MAX(マックス)MAX(マックス)

Good Design Award グッドデザイン賞Good Design Award グッドデザイン賞

MAX
若い女性がお洒落に乗れる車で、生活にフィットしたエモーショナルなスタイルと、室内スペースを両立させたスペーシャスフォルムとして、「最適な空間」と「軽快な走り」、「新時代を感じさせるスタイル」を追求しました。 進化した軽スペース系として、新時代を拓くスモールカーになることを確信しています。

2000

NAKED(ネイキッド)NAKED(ネイキッド)

Good Design Award グッドデザイン賞Good Design Award グッドデザイン賞

NAKED
フレームワークの美しさをシンプルかつ構築的に表現し、前後共通ドアや機能的なドアヒンジ等、特徴的で力強いデザインとしました。また、タワーパーキングに入る全高や直角に開くドア等、日常ユースでの実用性も考慮。使う人の趣味や目的に応じて手が加えられる仕掛けを随所に折り込んだ「クリエイテイブカー」をデザインしました。
ページトップへ