報告方針

当社およびグループ各社の事業をステークホルダーの皆様に正しくご理解いただけるよう、企業理念や事業方針の実践について、具体的な活動内容を記載するようにしています。

報告対象

対象組織

ダイハツ工業株式会社
※一部、グループ会社の報告も含みます。

対象期間

2014年4月~2015年3月
※ 一部、2015年4月以降の活動も報告しています。

参考ガイドライン

・GRI「サステナビリティ レポーティング ガイドライン第3.1版」
・環境省「環境報告ガイドライン(2012年版)」「環境会計ガイドライン(2005年版)」
・ISO26000

発行時期

2015年度版を随時更新
(2016年度版は2017年秋予定)

発行部署

ダイハツ工業(株) グループCF部