みかんの詰み落とし作業 岡山ダイハツ販売

2017年12月03日

12月3日(日)に瀬戸内市邑久町の観光ミカン農園に取り残されたみかんの収穫の摘み落とし作業のお手伝いに行きました。摘果は樹勢を保つためにも大切な作業ですが、高いところや斜面での摘果は非常に大変です。農家の方の力になればと、3年前から収穫のお手伝いをさせていただいています。

スタッフの家族を含め88名が参加。
まずは弊社取締役がみかんの収穫の方法を説明しました。

機械も入らない傾斜地での作業は大変です。

収穫したみかんは大きくて立派です。

収穫したみかんが痛まないように、枝がちゃんと短く切られているかチェックします。

約2時間の作業でこれだけ収穫ができました!!
摘み取ったみかんはジュースに加工し、店舗にお越しいただいたお客様に提供する予定です。あらごしのジュースでみかんの酸味も少しあり美味です!!

傾斜地での作業に筋肉痛になるスタッフも多数いました。改めて作業の大変さを痛感しました。来年も同じようにお手伝いをさせていただけたらと思います。

この取組みを実施した販売会社
岡山ダイハツ販売